ブランドも金も宝石も買い取り買い取って。質屋!

質屋ってなに?3

質屋の利用法2

買い取りの場合

通常は、リサイクルショップなどと似たような流れとなっています。

  • 来店
  • まずは質屋に来店して、質屋の担当者に買い取ってもらいたい旨をお知らせください。
    対応に時間のかかる場合は、店頭に置いてある質流れ品の中から、
    お気に入りの商品が無いか、見てみるのも良いでしょう。
    また、質屋の担当者も、親切丁寧に、品物の説明などの対応をしてくれるでしょう。
    なお、18歳未満の未成年は、法律で利用が出来ませんので、ご注意ください。
  • 買い取り
  • 品物は、質屋の担当者が直接お持ちした品物の鑑定をします。
    お持ち頂いた時点での現在の相場に基づいて査定し、
    その品物がいくらで買い取れるかを算出します。
  • 金額の提示
  • 品物を持ち込んだお客さんに、その品物がどのような金額になったのか、
    また、どの様に算出したのかを説明してくれます。
    もし、査定額に納得できなくとも、そのまま質屋に預けられる事はなく、
    品物をそのまま持ち帰っても構いません。
    なお、査定に関してかかった費用などの手数料などは一切いただきませんので、ご安心ください。
  • 身分の確認(初回のみ)
  • その質屋の利用が初回のお客さんは、身分証明書を質屋に提示する必要があります。
    質屋に提示が出来る身分証明書には、運転免許証、健康保険証、パスポートなどがあります。
    分からない点・ご不明な点などは、質屋の担当者まで問い合わせると良いでしょう。
    また、ご利用2回目以降は身分確認の必要はありません。
  • 手続き終了
  • 査定額に納得して頂けたのなら、その場ですぐに現金が渡され、買い取り手続きの終了となります。
    なお、買い取りした品物の返却はできませんので注意が必要です。
    まだ必要な品物でしたら、「質預かり」の方を利用するのも一つの手です。

    高い査定額を付けるためのテクニック

    質屋を利用する場合に、
    少しでも高く買い取り(質預かり)してもらいたいというのが本音だと言う方々は多いと思います。
    査定の際にどんな物にも共通している事は、見た目が綺麗であるということです
    質屋に来店する前に、ちょっとした汚れを落としてくるだけで、査定が大きく変わる可能性があります。

  • ブランド品
  • ブランド品のバッグなどは、保証書や付属品があれば査定もアップします。
    また、購入時に付いてくるなどした、そのブランド専用の箱や袋に入れてくると、
    またその評価も違ってきます。
    ただし、偽物もまた多いので、可能な限り直営店のレシートなどがあれば
    査定時の印象が良くなるのではないでしょうか。
  • 時計類
  • 時計の場合、箱、説明書、そして保証書がある場合、忘れずに持参するとよいでしょう。
    質屋に持ち込む際によく忘れるのが、
    バンドのサイズ調整の際に外したバンドのコマなのだそうです。
    バンドの調整の際にはコマをなくさないように注意したほうがよいでしょう。
  • 貴金属類
  • 貴金属類は、鑑定書・鑑別書が付いてくるものは忘れずに持参しましょう。
    購入した時の箱、保証書なども重要なポイントとなるでしょう。
    さらに見た目が綺麗であれば、評価にも違いが出てきます。
  • カメラ・家電製品
  • カメラや家電製品などには、その付属品を忘れないようにした方がよいでしょう。
    アダプタ、リモコンなどが揃っていないと、査定に非常に大きな影響を与えます。
    また、取扱説明書、保証書も査定に響きますので、忘れずに持参しましょう。
    特に、パソコン・ワープロなどの場合には、
    取扱説明書や付属品が揃っていないと買い取り(質預かり)できませんので注意が必要です。

    Valuable information

    ポケモンGOのタマゴ

    2017/8/3 更新